失敗しない通販でのブラジャー購入法

ブラジャーというのは、あまり頻繁に買うものではありません。単価も高く、一度買ってから何年も使い続けているという人も少なくありません。そのような場合、バストと合わなくなっていることが考えられます。通販では安くいいものを買うことができるのですが、きちんとした選び方を知らないと失敗してしまいます。まずは、自分の正確なサイズを測定しましょう。バストをしっかりと持ち上げた状態でトップバストを測り、アンダーバストは正しい姿勢で測ります。日本人女性の7割以上が自分のサイズを勘違いしているというデータもあります。購入する際は、まずはサイズを測定しましょう。体重は変わらなくても、バストサイズは常に変化しています。できれば数カ月に1度図るようにしましょう。

通販でのブラジャーの正しい選び方

今使っているブラジャーが、いつ買ったのか思い出せないとしたら、サイズが合わなくなっている可能性が高いです。通販では、たくさんの種類が販売されていて、カタログを見ているとついデザインばかりに気を取られてしまいます。しかし、デザインの前に気を付けることがあります。それは、サイズがあるかどうかという点です。間違ったサイズのものを付けていると、胸が垂れてしまったり、ボディーラインが崩れる原因になります。特に、小さいサイズや大きいサイズの場合は、それぞれの特徴にあったものが用意されています。デザインがかわいいからとサイズの違うものを付けるのは体にとってよくありません。カップが浮いてしまったり、ストラップが落ちてしまうというのは、サイズが合っていない証拠です。

自分のバストに合ったものの選び方

バストというのは、脂肪でできているのでやわらかいです。年齢と共に垂れていく傾向がありますが、サイズが合っているかどうかを確認することで、きちんとした状態に戻すことができます。試着を送ってくれる会社もありますが、通販の場合試着ができないことがほとんどです。中には、サイズ交換は無料で行ってくれるところもあるので、正確に測ったサイズでまずは注文してみて、実際に付けてみましょう。フルカップや1/2カップなど、付け心地や機能によっても変わってきます。運動をする場合であれば、スポーツブラという選択も正しいです。毎日使うものだからこそ、納得したものを選ぶようにしましょう。肩こりしやすい場合は、太めのストラップにするなど、自分に合ったものを選ぶといいでしょう。